平成28年度佐賀県有明海再生調査研究・活動支援事業【3/22締切】


                                                                                                                                                               2017年1月23日 

 

県民一人ひとりが有明海に興味を持ち、広く、また、継続的に有明海再生のための環境保全活動が推進されるよう、県内の学生等が行った有明海再生にかかる調査研究やボランティア団体等が行った有明海再生の環境保全に寄与する活動(以下「保全活動等」という。)に対し、その保全活動等に要した経費を助成します。

 

■募集対象
1 調査研究
県内の学生(個人又は理科クラブなどの団体)やCSO
2 環境保全活動
県内の学校、自治会、NPO 法人、ボランティア等のCSO(個人を除く)

 

■ 対象経費
1 調査研究
有明海再生に関する調査研究を行うために必要な、別表に掲げる経費で、平成28年度に自己負担した経費( 1研究あたりの助成限度額50,000 円(対象経費の10/10助成)
2 環境保全活動
有明海再生のための環境保全活動(①清掃活動、②植樹活動、③環境教育)を実施するために必要な別表に掲げる経費で、平成28年度に自己負担した経費( 1活動あたりの助成限度額50,000 円(対象経費の10/10助成)

 

■助成件数
17件程度

 

■応募方法
所定の様式に必要事項を記入の上、締切日までに提出してください。

申請書については下記よりダウンロードしてください。

平成28年度有明海再生調査研究・活動支援.zip

 

■助成申請受付期間
平成29年1月23日(月)~ 平成29年3月22日(水)
※予算がなくなり次第、受付を終了します。

 

■助成申請書提出先
特定非営利活動法人 佐賀県CSO 推進機構
佐賀市呉服元町2 番24 号
℡ 0952-20-5001 mail ariake@min-nano.org 【受信専用】 件名に「有明海再生助成」と明記してください。  



平成28年年末・平成29年年始の休みについて

本年は皆様方にただならぬご厚情を頂き誠にありがとうございました。来年も引き続きよろしくお願い致します。

佐賀県CSO推進機構は平成28年12月28日から平成29年1月3日まで休みとさせて頂きます。



2016年3月7日


誘致CSO県内CSO及び市町職員の交流会

佐賀県内のCSO及び市町職員の課題を共有し、誘致CSOの取組みやノウハウを聞く会です。


日時 3月24日(木) 14:00~16:00(13:30開場)

会場 佐賀市市民活動プラザ(D+E会議室) (佐賀市白山二丁目1番12号佐賀商工ビル7F)

参加対象 佐賀県内のCSO、行政職員等です。

申込方法:お電話又はE-mailにて受付致します。定員:15名※参加費無料
TEL:0952-26-2378(佐賀県CSO推進機構)
E-mail:info@min-nano.org

 

講師紹介

 

認定特定非営利活動法人ピースウィンズ・ジャパン
国内事業部長 國田博史(くにたひろし) 氏
2003年にピースウィンズ・ジャパンに入り、統括責任者補佐などを経て、
現在は国内事業部長として主に地域振興プロジェクトを担当。
パキスタン地震、東日本大震災、ネパール地震などでは現場での緊急支援にも従事した。


特定非営利活動法人アジアパシフィックアライアンス・ジャパン 
事務局長  根木佳織(ねきかおり) 氏
災害や紛争後の人道支援活動の経験は16年以上。
東日本大震災の支援では、5万人以上の寄付者より現在まで18億円以上の寄付を受け活動して
いる(公社)シビックフォース(企業やNPO等の支援調整機関)の事務局長として従事した。

主催:佐賀県 企画・運営:特定非営利活動法人佐賀県CSO推進機構


平成27年度佐賀県有明海再生調査研究・活動支援事業【3/22締切】


                                                                                                                                                               2016年2月19日 

 

県民一人ひとりが有明海に興味を持ち、広く、また、継続的に有明海再生のための環境保全活動が推進されるよう、県内の学生等が行った有明海再生にかかる調査研究やボランティア団体等が行った有明海再生の環境保全に寄与する活動(以下「保全活動等」という。)に対し、その保全活動等に要した経費を助成します。

 

■募集対象
1 調査研究
県内の学生(個人又は理科クラブなどの団体)やCSO
2 環境保全活動
県内の学校、自治会、NPO 法人、ボランティア等のCSO(個人を除く)

 

■ 対象経費
1 調査研究
有明海再生に関する調査研究を行うために必要な、別表に掲げる経費で、平成27 年度に自己負担した経費( 1研究あたりの助成限度額50,000 円(対象経費の10/10助成)
2 環境保全活動
有明海再生のための環境保全活動(①清掃活動、②植樹活動、③環境教育)を実施するために必要な別表に掲げる経費で、平成27 年度に自己負担した経費( 1活動あたりの助成限度額50,000 円(対象経費の10/10助成)

 

■助成件数
17件程度

 

■応募方法
所定の様式に必要事項を記入の上、締切日までに提出してください。

申請書については下記よりダウンロードしてください。

平成27年度有明海再生調査研究・活動支援.zip

 

■助成申請受付期間
平成28年2月23日(火)~ 平成28年3月22日(火)
※予算がなくなり次第、受付を終了します。

 

■助成申請書提出先
特定非営利活動法人 佐賀県CSO 推進機構
佐賀市呉服元町2 番24 号
℡ 0952-20-5001 mail ariake@min-nano.org 【受信専用】 件名に「有明海再生助成」と明記してください。  




平成27年年末・平成28年年始の休みについて

本年は皆様方にただならぬご厚情を頂き誠にありがとうございました。来年も引き続きよろしくお願い致します。

佐賀県CSO推進機構本部事務所(656広場事務所)につきましては平成27年12月28日から平成28年1月4日まで休みとさせて頂きます。



深川家住宅「揚羽の蝶」の今後の発展を期待して

 この度、当団体は平成24年10月から管理・運営しておりました深川家住宅「揚羽の蝶」から
平成27年3月31日をもって撤退することになりました。
オープン以来ご来館・ご支援をいただいた皆様に深く感謝申し上げます。
 当団体は、深川家を小城市における活動の拠点として位置づけ、地域づくりやまちのにぎわいづ
くり、観光の拠点づくり、カフェ、物販事業などに取り組んできました。この間、深川家オーナー
の深川様、小城市や深川家にお見えになった多くの方々からも暖かく支えていただきました。
皆様には心よりお礼申し上げます。
 現時点では、深川家におかれましては飲食店などを開くという具体的な今後の活用は未だ決定し
ていない、4月以降は新たな気持ちで深川家の活用を図っていきたいと伺っております。
 当団体としてはこれからも深川家の利活用につきましては支援・協力をしていきたいと考えてお
ります。
 今後の深川家のご発展を心よりお祈り申し上げます。

 平成27年3月3日 
 特定非営利活動法人 佐賀県CSO推進機構
 代表理事 川副 知子


平成26年度佐賀県有明海再生調査研究・活動支援事業【3/23締切】

2015年2月23日

県民一人ひとりが有明海に興味を持ち、広く、また、継続的に有明海再生のための環境保全活動が推進されるよう、県内の学生(小学校、中学校、高等学校)が行った有明海再生にかかる調査研究やボランティア団体等が行った有明海再生の環境保全に寄与する活動(以下「保全活動等」という。)に対し、その保全活動等に要した経費を助成します。



■募集対象

1 調査研究
県内の小学生、中学生、高校生(個人又は理科クラブなどの団体)
2 環境保全活動
県内の学校、自治会、NPO 法人、ボランティア等の団体(個人を除く)



■ 助成金額

1 調査研究
有明海再生に関する調査研究を行うために必要な、別表に掲げる経費で、平成26 年度に自己負担した経費1 研究あたりの助成限度額50,000 円(対象経費の10/10助成)
2 環境保全活動
有明海再生のための環境保全活動(①清掃活動、②植樹活動、③環境教育)を実施するために必要な別表に掲げる経費で、平成26 年度に自己負担した経費1 活動あたりの助成限度額50,000 円(対象経費の10/10助成)



■助成件数

16件程度



■応募方法

所定の様式に必要事項を記入の上、締切日までに提出してください。
平成26年度有明海再生調査研究・活動支援.zip



■提出締切

平成27年3月23日(月)
※予算がなくなり次第、受付を終了します。



■助成申請書提出先

特定非営利活動法人 佐賀県CSO 推進機構
佐賀市呉服元町2 番24 号
(℡ 0952-26-2378)


「男女共同参画川柳・ポスターコンテスト」の入賞作品の展示は終了しました。皆さまにご来場頂きありがとうございました。

12月3日(火)から12月17日(火)まで、小城市 小城町の「深川家住宅」蔵ギャラリーにおいて、当コンテストの入賞作品の展示を 行いました。

展示風景はアバンセのホームページに掲載されています。

http://www.avance.or.jp/danjyo/_1423/_2361.html

 

(2013/12/18)

 

 


夏のエコスタイル2013

 

今年も佐賀県CSO推進機構は夏のエコスタイルに取り組みます。

        

 

(2013/6/12)


佐賀新聞に紹介されました。

 

本日(平成25年2月4日付け)佐賀新聞に

小城市の深川家住宅、CSO推進機構のことが

紹介されています。

詳細は佐賀新聞を見てください。

 

(2013/2/4)


CSO共感フェスタ「さが夢チャレンジ」

 

皆さまのご来場、誠にありがとうございました。

CSO共感フェスタ、無事終了いたしました。

 

(2012/12/17)


CSO共感フェスタ「さが夢チャレンジ」

いよいよ今週末(12月16日)開催!!

渋澤 健氏(渋澤栄一氏の五代目)の講演あり、

鵜尾雅隆氏(ファンドレイジングの第一人者)のトークあり、

県内CSO10団体による共感CMプレゼンテーションあり、

県内CSO・企業によるパネル・ブースあり、

学生たちによる「ユニフェス」あり、

”佐賀県が、好きになる一日”が待っています。

 

   

(画像をクリックすると、ファンドレイジング佐賀モデルのホームページが表示されます。)

 

(2012/12/12)


景観デザインコンペティションSAGA 

 

先日の「佐賀市景観デザインコンペ」の内容が

建築ジャーナル11月号に掲載されました。

※クリックすると記事が表示されます。

(2012/11/19)

 


さが県民手帳2013年版を販売しています。

佐賀県庁新行政棟1階”さが元気ひろば”にて
さが県民手帳2013年版を販売しています、是非ご利用下さい!

※画像をクリックすると、佐賀県のホームページが表示されます。

(2012/11/12)

 


CSO共感フェスタ 「さが夢チャレンジ」

 

12月16日(日)にメートプラザ佐賀にて”CSO共感フェスタ「さが夢チャレンジ」を開催します。

※クリックすると拡大されます。

※ファンドレイジングについては、専用ページにて随時更新中です。

 (2012/11/7)


景観デザインコンペティションSAGA 

【訂正】

 

先に掲載の景観デザインコンペティションSAGAの入賞者ですが、
内容に誤りがありましたので訂正いたします。

 

部門A「空間デザイン部門」

【誤】
市民賞 (1点)
タイトル:「Il filo rosso del destino - 運命の赤い糸 -」 (佐賀県立佐賀工業高等学校)

  ↓

【正】
市民賞 (1点)
タイトル:「ここから」 (佐賀大学)

 ※先に掲載の内容につきましても修正を行っています。

(2012/10/12)


景観デザインコンペティションSAGA 【入賞者決定!!】

 

景観デザインコンペティションSAGAの審査会が6日、佐賀市のエスプラッツで行われ
「空間デザイン部門」「広告デザイン部門」の入賞者が決定しました。


入賞作品のタイトル及び受賞団体は次の通りです。

部門A「空間デザイン部門」

金賞 (1点)
タイトル:「Il filo rosso del destino - 運命の赤い糸 -」 (佐賀県立佐賀工業高等学校)

銀賞 (1点)
タイトル:「ここから」 (佐賀大学)

市民賞 (1点)
タイトル:「ここから」 (佐賀大学)

部門B「広告デザイン部門」

金賞 (1点) 
タイトル:「花咲くお茶の香」 (佐賀大学)

銀賞 (1点)
タイトル:「穏やかな一時」  (佐賀県立有田工業高等学校)

銅賞 (2点) 

タイトル:「中国茶専門店 TeaPia」 (佐賀県立佐賀北高等学校)

タイトル:「”フランスがいっぱい”」  (佐賀県立有田工業高等学校)

特別賞 (2点) 
タイトル:「一日を楽しくしよう」 (佐賀県立有田工業高等学校)

タイトル:「Cafe brassens」 (佐賀県立佐賀北高等学校)

市民賞 (1点)
タイトル:「フランスがいっぱい」 (佐賀県立有田工業高等学校)


審査会の模様は、佐賀新聞(10月7日付)に掲載されています。

 

(2012/10/9)


平成23年度「まちづくり活動支援事業」成果発表会


平成23年度に「佐賀県まちづくり活動支援制度」で支援された3団体による、まちづくり活動の成果を発表する「まちづくり活動支援事業成果発表会」が下記のとおり開催されます。


 皆さんの御参加をお待ちしています。

 

○日時 平成24年10月6日(土曜日) 10時~12時

○場所 櫛田宮(能舞台)

      神埼市神埼町神埼419-1

      ※雨天時は神幸館(神埼町神埼463-1)に変更する場合があります。

 

☆申込み不要、入場無料です。ぜひご参加ください。

 

 

【お知らせ】

 10月6日の会場周辺では第13回かんざき『櫛田の市』が開催されます。

 神埼市中心市街地のまちづくり活動として、かんざき『櫛田の市』がスタートしてから1周年となります。こちらもご参加ください。

 

○第13回かんざき『櫛田の市』

 日時 平成24年10月6日(土曜日)10時~14時


景観デザインコンペティションSAGA 

景観デザインコンペの巡回展が佐賀玉屋で始まりました!高校生大学生がまちなかの景観をデザインしてます!9日日曜日まで佐賀玉屋で展示してます!市民投票してますので、是非どうぞ!12日から16日まで夢タウン!26日から30日まで大和ジャスコ。10月3日から7日までエスプラッツで巡回展です~!是非見にきて投票して下さい!

 

(2012/9/12)


景観デザインコンペティションSAGA 【作品募集を締切ました。】

 

■第1次審査

作品応募締切:2012年8月31日(金)

ご応募ありがとうございました。

(2012/9/3)


景観デザインコンペティションSAGA 【作品募集】

 これからの佐賀に相応しい景観として、どのような商業デザインが可能でしょうか。

これからの佐賀の景観をつくる具体的な商業デザインを市民のみなさまと考える機会として、景観デザインコンペティションSAGAを開催します。

今回のデザインコンペティションでは、佐賀市内に立地するある特定の店舗を対象として、景観形成に寄与する空間デザインまたは広告デザインの提案を求めます。

「佐賀にこんな場所があったらいいな」、「考えても見なかったけど、これも佐賀らしい景観かな」と市民のみなさまに思ってもらえるような、若々しく斬新なアイデアをお待ちしております。

 

■第1次審査

作品応募締切:2012年8月31日(金)

 (郵送の場合‐当日消印有効、持ち込みの場合‐17時必着)

提出先:

【郵送の場合】

特定非営利活動法人 佐賀県CSO推進機構

〒840-0813 佐賀市唐人1丁目6-1アリエス唐人3F

【持ち込みの場合】

市民活動プラザ (佐賀市駅前中央1丁目8-32 iスクエアビル3F)

※応募資格、提出物などの詳細は添付の応募要領を確認ください。

(画像をクリックすると拡大されます。)

 

お問い合わせ先:

特定非営利活動法人 佐賀県CSO推進機構 担当:古川

このコンペティションは、佐賀市提案公募型協動委託事業

「佐賀市ぴかぴか☆協働まちみがきプロジェクト」

の一環として行っております。

 

(H24.08.07)



佐賀県「新しい公共」支援事業ファンドレイジング佐賀モデル構築事業

参加団体募集を7月10日で終了いたしました。

ご参加お申込みをして頂きましたみなさまには、7月17日以降

こちらからご連絡させていただきますのでよろしくお願い致します。


夏のエコスタイル

 

佐賀県CSO推進機構は夏のエコスタイルに取り組みます。

        

 

(2012/7/2)


ファンドレイジング佐賀モデル事業の募集説明会

参加者の皆さまへ。

6月19日と20日の2日間、お忙しい中ご参加いただきまして誠に有難うございました。

7月10日まで募集いたしておりますので、ご検討の程よろしくお願い致します。

右のリンクバナー「ファンドレイジング佐賀モデル」をクリックしていただき、

申込みフォームにてのお申込み。または、FAXにてお申込みください。

‐--------------------------------------------------------------------------------

ファンドレイジング佐賀モデル事業では、

佐賀県に拠点を置く団体を対象に、

資金調達力・情報発信力などを高める7ヶ月の

実践プログラムの参加団体を募集しております。

募集に伴い、説明会を開催致しますので、ご参加ください。

第1回(佐賀市)

日時:平成24年6月19日(火)16:00~17:00 18:30~19:30

場所:アイスクエアビル 3階フロア

第2回(武雄市)

日時:平成24年6月20日(水)13:00~14:00

場所:武雄市文化会館

〈お申込み・お問い合わせ〉

佐賀県CSO推進機構 TEL0952-26-2378

URL:http://fe-saga.jimdo.com/

---------------------------------------------------------------------------------

平成24年度「新しい公共」支援事業

ファンドレイジング佐賀モデル構築事業

参加団体募集のお知らせです。

参加団体を募集致しております。

右サイドミドル「リンク」枠内下部にありますバナーをクリックしていただき、

内容をご確認いただき、お申込みをお願い致します。

皆さまのご参加お待ちいたしております。

--------------------------------------------------------------------------------

右サイドミドル枠「リンク」非表示について。

掲載内容更新に伴い、非表示になっておりましたが、復旧致しました。

関係者さま、ならびに、ご観覧のみなさまには大変ご迷惑をお掛けいたしました。

なお、「リンク」下の(平成24年度「新しい公共」支援事業 ファンドレイジング佐賀モデル構築事業)の

バナーは、6月1日より観覧することができます。

-----------------------------------------------------

右サイドミドル枠「リンク」非表示について。

掲載内容更新に伴い、現在非表示になっております。

関係者さま、ならびに、ご観覧のみなさまには大変ご迷惑をお掛けいたしております。

すぐに復旧いたしますので、今しばらくお待ちくださいませ。

-----------------------------------------------------

平成24年度「新しい公共」支援事業

ファンドレイジング佐賀モデル構築事業

参加団体の募集を6月1日より開始いたします。

※参加ご希望の団体様は、右枠の「リンク」のバナーよりお申込み下さい。

(6月1日よりクリックできます。)

----------------------------------------------------------------------------

平成24年度 まちづくり活動支援事業 審査会を行います。

まちづくり活動支援事業とは・・・

目的・地域住民などによるまちづくり活動を支援し、地域自らの発想で、街の空間を創りだし、民間の建築活動の積み重ねによる、美しく活力のある、いつまでも住み続けたい地域づくりを県民協働で進める事業です。

※当団体は、平成24年度 佐賀県 「まちづくり活動支援事業」の業務委託の運営を行っております。


場所:佐賀市立図書館 多目的ホール(2階)

日時:平成24年5月15日 14:00~

当日は、応募団体による公開プレゼンテーションを行いますので、ご参加ください。

------------------------------------------------------------------------------------------

社会貢献活動や地域活性化活動に取り組む佐賀大学生が一堂に会するイベント「U-Saga」。

 

エココン2011でグランプリを獲得し、環境大臣賞を受賞した「チャリさがさいせい」をはじめ、全国規模の大会で最高賞を受賞した学生団体・個人のプレゼンテーションと、より多くの団体によるブース展を行います。
佐大生の活躍を一気にご覧になるチャンスです!!

 


 

【概要】
日 時:2012年4月14日(土)13:00~16:00(受付開始:12:30~)
会 場:佐賀大学 大学会館2F 多目的ホール
入場料:無 料

 


 

主 催:U-Saga実行委員会
協 力:CHEM佐賀実行委員会、さが経革広場、若もんの佐賀会
後 援:㈳佐賀青年会議所、㈳陶都有田青年会議所、有田地域活性化プランコンテスト実行委員会、特定非営利活動法人鳳雛塾、特定非営利活動法人佐賀県CSO推進機構、まちおこし法人イドバタ、佐賀大学 産学・地域連携機構

 


 

内 容
【プレゼンテーション】
全国規模のコンテストで賞取った、佐賀大学生によるプレゼンテーションです。

(1)下津優太
(第7回学生国際ショートムービー映画祭「監督賞」受賞、「北信濃映画祭 第9回60秒シネマ コンペティション部門「田中要次特別賞」受賞、第1回サガテレビCMコンテスト「グランプリ」受賞)

(2)持木麻里
(「AQUA SOCIAL FES!! Student Camp」(TOYOTA主催)「折戸賞」、「学生賞」W受賞)

(3)チャリさがさいせい
(全国大学生環境活動コンテスト(ecocon)2010年準グランプリ、2011年、肥前自転車再生同盟(長崎大学との連携)として、グランプリ・環境大臣賞受賞)

【ブース展】
社会貢献活動や地域活性化活動に取り組む佐賀大学生と直接お話しするブース展です。
プレゼンを聞いたり、意見交換をする絶好の機会です。


 

(2012/4/9)


平成23年度 ソーシャルビジネス等創出事業 講演会

 

平成24年3月15日に小城市小城公民館にて開催!

曽根原久司講演「小城の田舎は宝の山」が佐賀新聞に掲載されました。 

 


 

佐賀新聞 H24.3.19

(クリックすると表示されます)

 

(2012/3/21)


平成23年度 新しい公共の担い手の集い事業

 

「CSOフォーラム 2012 in たけお」終了致しました。


皆様のご来場、誠にありがとうございます。

 

(2012/3/5)


 

平成23年度 新しい公共の担い手の集い事業

 


 

先日行われた「CSOフォーラムinさが」で、「寄付投票」型イベントを行いました。その模擬通貨が「賛善縁(さんぜんえん)」!
(新寄付税制のキーワード”3000円”にかけてみました。)

この”賛善縁(さんぜんえん)”をファンドレイジング道場(鵜尾雅隆氏のブログ)で取り上げて頂きました。

 

 

ファンドレイジング道場のブログはこちら (←クリック)


平成23年度 新しい公共の担い手の集い事業

 

CSOフォーラムinさが with東北応援団3.11

◆日時 2月18日(土)・19日(日)  2日間

◆場所 アイスクエアビル 1階・3階~5階

イベント盛りだくさんの中  4階 バザーコーナー開催しました!


佐賀県CSO推進機構は、東北支援「佐賀から元気を送ろうキャンペーン!」の活動をしております。


多くの皆さまに商品提供またご協力いただき、当日も大勢の皆さまにご参加していただ
いたおかげで 2日間のバザーの売上 72,230円 !!

この大切な売上は、佐賀から元気を送ろうキャンペーン事務局をとおして 東北の被災地に送っていただく事となりました。

皆さまのあたたかいお気持ちに心より感謝いたします。
これからも佐賀県CSO推進機構は東北の支援活動を続けさせていただきます。

 

 

 


 平成23年度 新しい公共の担い手の集い事業

「たけお楽力アップ大作戦」が開催されます。

 

 

 

※画像をクリックすると拡大されます。

------------------------------------------------------------------------------------

平成23年度 新しい公共の担い手の集い事業

 市民+CSO(市民社会組織)・企業・行政のファンドレイジング(資金調達)イベント

 

「CSOフォーラムinさが」終了致しました。

 

皆様のご来場、誠にありがとうございます。

 

------------------------------------------------------------------------------------

平成23年度 新しい公共の担い手の集い事業

 

市民+CSO(市民社会組織)・企業・行政のファンドレイジング(資金調達)イベント

 


 

「CSOフォーラムinさが」いよいよ開催。

 

 

 

 

 

 

------------------------------------------------------------------------------------

Facebookページをはじめました。

 

http://www.facebook.com/sagacso

------------------------------------------------------------------------------------

平成23年度 新しい公共の担い手の集い事業

市民+CSO(市民社会組織)・企業・行政のファンドレイジング(資金調達)イベント

「CSOフォーラムinさが」を開催いたします。


・(学校とCSOの協働)日本初、子どもの寄付教育の現場と今後の可能性

・(CSOと企業のこれからの関係)CSOと協働で、新たな段階に入った企業市民活動

・(認定ファンドレイザー制度いよいよスタート!)組織と財源を成長させるプロフェッショナルとしてのファンドレイザー

・(企業とCSOの協働)佐賀にも、つくりたい!天国からの「寄付ぎふと」

・(パネルディスカッション)CSO、企業、行政との協働で善意の資金循環を創りだす

 


 

  

(チラシ表)                                                (チラシ裏)

 


 

■開催日 2月18日(土)13:00~16:30

       2月19日(日)10:00~16:30

■会場   Iスクエアビル 3・4・5F

■参加費無料 ※5階大会議室でのセミナーに関しては要事前申込み(先着100名)

主催:佐賀県(男女参画・県民協働課)

企画・運営・お問い合わせ:特定非営利活動法人 佐賀県CSO推進機構 担当:桂城・中山

                                    TEL0952-26-2378

------------------------------------------------------------------------------------

講演会のおしらせ。

「ストップ地球温暖化」~どうなる地球。どうする人間。~

講師・桑原征平さん 入場料無料

※事前申し込みが必要です。

詳しくは、下記のお問い合わせ申込先へご連絡下さい。

  (チラシ)

日時:平成24年2月5日(日)【受付】14:10~【講演】14:30~16:10

場所:佐賀市文化会館 イベントホール(佐賀市日の出1丁目21-10)

お問い合わせ申込

佐賀県「ストップ温暖化」県民運動推進会議事務局(佐賀県地球温暖化対策課 内)

TEL0952-25-7474 FAX0952-25-7783

Eメール:chikyuondankataisaku@pref.saga.lg.jp

電話、Eメール、FAX、郵送のいずれかで氏名、人数、電話番号をお知らせください。

主催:佐賀県「ストップ温暖化」県民運動推進会議

----------------------------------------------------------------------


平成23年度 新しい公共の担い手の集い事業

市民+CSO(市民社会組織)・企業・行政のファンドレイジング(資金調達)イベント

「CSOフォーラムinさが」を開催いたします。


・(学校とCSOの協働)日本初、子どもの寄付教育の現場と今後の可能性

・(CSOと企業のこれからの関係)CSOと協働で、新たな段階に入った企業市民活動

・(認定ファンドレイザー制度いよいよスタート!)組織と財源を成長させるプロフェッショナルとしてのファンドレイザー

・(企業とCSOの協働)佐賀にも、つくりたい!天国からの「寄付ぎふと」

・(パネルディスカッション)CSO、企業、行政との協働で善意の資金循環を創りだす

  

(チラシ表)    (チラシ裏)

■開催日 2月18日(土)13:00~16:30

       2月19日(日)10:00~16:30

■会場   Iスクエアビル 3・4・5F

■参加費無料 ※5階大会議室でのセミナーに関しては要事前申込み(先着100名)

主催:佐賀県(男女参画・県民協働課)

企画・運営・お問い合わせ:特定非営利活動法人 佐賀県CSO推進機構 担当:桂城・中山

                                    TEL0952-26-2378

------------------------------------------------------------------------------------

「一日人材力活性化研究会in佐賀」が開催されます。

 

(チラシ)

 総務省「人材力活性化研究会」(H22.6~)では、自治体や地域活性化に関わる団体等が、地域の人材を育成・強化する場合の参考として用いることや、各種取組の「気づき」となることを期待して、地域で求められる人材像や、人材力活性化の取組における具体的な事例を数多く盛り込んだ『人材力活性化プログラム』を作成しました。
 また、学習項目、学習方法、講師、参考文献、現地研修受入先等の学習体系のイメージを示した『地域づくり活動のリーダー育成のためのカリキュラム』も作成しました。
  (総務省『人材力活性化研究会』ホームページ  http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/kenkyu/jinzai/index.html  )
 こうした成果を、多くの皆様と共有しますとともに、佐賀県内で地域活性化並びに人材力の活性化に取り組んでいらっしゃる皆様のネットワークづくりの場とするための「一日人材力活性化研究会」を開催いたします。


■プログラム
 1)開催挨拶
 澤田 史朗(総務省人材力活性化・連携交流室長)
 西中 隆(佐賀県くらし環境本部副本部長)

 2)基調講演1
 「地域活性化における人材力の活性化について(仮)」
 講師:飯盛 義徳(慶應義塾大学総合政策学部准教授)(※)

 3)基調講演2
 「地域再生~行政に頼らない感動の地域づくり(仮)」
 講師:豊重 哲郎(柳谷(やねだん)自治公民館長)(※)

 4)パネルディスカッション
 「地域に必要な人材をどう育成するか(仮)」
 ・コーディネーター
 飯盛 義徳(慶應義塾大学総合政策学部准教授)(※)
 ・パネリスト
 豊重 哲郎(柳谷自治公民館長)(※)
 松原 朋子(日本マイクロソフト株式会社企業市民活動推進部部長代理)(※)
 長 安六(佐賀大学経済学部教授)
 川副 知子(NPO法人佐賀県CSO推進機構代表理事)
 多良 正裕(吉野ヶ里町地域おこしグループ「さざんか塾」塾長)
 
(※)総務省「人材力活性化研究会」構成員


■講師プロフィール
◎飯盛 義徳(慶應義塾大学准教授(総務省「人材力活性化研究会」構成員))
 1964年佐賀市生まれ。上智大学 文学部を卒業後、1987年松下電器産業(株)入社。
 1994年慶應義塾大学大学院 経営管理研究科修士課程修了(MBA取得)後、飯盛教材株式会社入社。
 1999年アントルプレナー育成スクール「鳳雛塾」を設立。2002年慶應義塾大学大学院 経営管理研究科博士課程入学。
 2007年同校修了。博士(経営学)。2005年慶應義塾大学 環境情報学部専任講師。2008年より現職。


◎豊重 哲郎(柳谷(やねだん)公民館長(総務省「人材力活性化研究会」構成員))
 1941年鹿児島県生まれ。1960年、県立串良商業高等学校卒業後、東京都民銀行入社。
 1971年地元にUターンし、うなぎの養殖業を起業。1979年串原町上小原校区公民館長。
 1985年民間主導型「串良やったる会」結成。1996年自治公民館長に就任し、現在に至る。


■日時
 12月3日(土)
 13:00~17:00

※要事前申込


■会場
 佐賀市文化会館 3階 大会議室

(佐賀市日の出1丁目21-10)


■参加料
 無料


■定員
 100名

※定員になり次第締切


■お申込方法
 チラシ裏面に掲載されている申込用紙に必要事項をご記入の上、ファックス・Eメールにてへ「佐賀県くらし環境本部 男女参画・県民協働課 CSO活動支援担当」まで、お申込ください。

※チラシは、佐賀県のCSOのためのWEBサイト『CSOポータル: http://www.cso-portal.net/ 』の本イベント詳細情報をご覧ください。


■主催
 総務省


■共催
 佐賀県


■お申込み・お問合せ先
 佐賀県 くらし環境本部
 男女参画・県民協働課 CSO活動支援担当

 TEL 0952-25-7374
 FAX 0952-25-7338

 E-mail danjo-kenmin@pref.saga.lg.jp


 

 

(2011/11/21) 


「CSOフォーラムさが 2011 in とす」が開催されます。[終了しました。]

 

 開催チラシ(表)

 

 地域のCSO・県民・企業の情報交換・交流の場となる「公共の担い手の集い(CSOフォーラム)を開催し、社会的活動を支える寄付文化の醸成や、CSO・市町・県民・企業等を横断する人的ネットワークづくりのためのイベントを開催いたします。

■主催
 佐賀県

■共催
 鳥栖市

■企画・運営
 特定非営利活動法人 佐賀県CSO推進機構

■協力(鳥栖会場 企画・運営)
 特定非営利活動法人 とす市民活動ネットワーク

■開催日時
 <1日目>
 11月19日(土)
 11:00-16:00

 <2日目>
 11月20日(日)
 10:00-16:00

■会場
 スーパーセンターイズミ鳥栖店

 (〒841-0061 鳥栖市轟木町1173番地)

■参加費
 無料

(2011/11/14) 

********************************************************************

佐賀県CSO推進機構ホームページURL変更

2011年11月1日より、saga-cs.org から min-nano.org に変更になりました。

(2011/11/01)

********************************************************************