(特非)佐賀県CSO推進機構が次の一歩をお手伝い。
(特非)佐賀県CSO推進機構が次の一歩をお手伝い。

12/3(土)「Gogleフォームを活用しよう!」開催レポート

12月3日(土)、佐賀県CSO推進機構では、佐賀県 新たな活動様式対応支援事業として、佐賀市市民活動プラザにて「Gogleフォームを活用しよう!」を開催。

長崎のNPO法人まちラボ 理事・事務局長の瓜生 信汰朗さん(うりゅう しんたろう)を講師として、当法人の代表とスタッフを含む6名の方がGoogle提供のWebサービス「Googleフォーム」について学びました。

身近にあるGoogleフォーム

Google LLCが提供するWebサービスの一つ「Googleフォーム」。

イベントや講座、セミナーの申込フォームや参加アンケート、最近では民間の助成事業の申請フォームとして活用されていることもあり、それと知らなくても使ったことがあるCSOの方が多いのではないかと思います。

Googleフォームの便利な点は、Gメール同様Googleアカウントを持っていれば使うことができること。
また、集計結果を同じくGoogle提供のWebサービス「スプレッドシート」に集約することができ、ダウンロードする際の拡張子によっては、皆さんお馴染みの表計算ソフト「Microsoft Excel」で編集できること。

なお、Googleフォーム上でも集計結果がグラフとして表示され、グラフの種類こそ選べないものの、クリップボードにコピーをすることができ、画像として貼り付けることができます。

ご存じの方からしたら当たり前すぎたり今更すぎたりするかもしれませんが、改めて冷静に考えてみると驚異的なことなのではないかと、瓜生さんの講演を聴きながら思ったのでした。

参加者の声

  • 最低限の細かい注意点が解ってよかった。
  • わかりやすくて具体的でした
  • 資料がわかりやすかった。アシスタント?がいらっしゃってよかったです
  • 無料でこんな内容をしかも易しく学ばせてくれるのはすごい! 地域のサロンでは80才を越えた方が沢山。正直、内容を理解してくれなさそう。

佐賀県 新たな活動様式対応支援事業を受託する佐賀県CSO推進機構では、県内各地域で活動するCSOの皆さんの事業・活動のデジタル化やICT導入にかかるご相談を常時受け付けています。

プチ講座&相談会の出張サービスも受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。

Related Posts