(特非)佐賀県CSO推進機構が次の一歩をお手伝い。
(特非)佐賀県CSO推進機構が次の一歩をお手伝い。

7/3(土)開催「CSOのためのやさしい会計~ちゃんと仕分けて、ええ決算書つくったろ~」(ハイブリッド開催)

佐賀県CSO経営力向上推進事業 会計力講座Ⅰ

CSOの皆さん、明朗会計できていますか?
会計のこと、まるで気難しい人のように感じて、避けていませんか。
身構えないでください。付き合い方があるのです。
京都は口丹波より講師をお招きし、あったかくてやさしい会計について学びます。

開催概要

日時:2021年7月3日(土)10:00~12:30
※時間帯は目安です。前後する場合がございます。
場所:佐賀市市民活動プラザ 7F 中会議室F
(オンライン会議ツール「Zoom」併用のハイブリッド開催)
(Googleマップ:https://goo.gl/maps/MqcKStcphVbuJZmC9
対象:市民活動団体や学生団体、市民活動やまちづくりに関心がある方
定員:会場10名/オンライン80名(何れも先着順)
参加費:無料

プログラム

  • 09:30~会場受付開始
  • 09:45~オンライン入室開始
  • 10:00~オープニング・趣旨説明・講師紹介
  • 10:05~高橋さんによる会計力講座
    • 前半:“お小遣い帳”(単式簿記)から複式簿記へ
    • 後半:複式簿記から会計報告(活動計算書・貸借対照表)へ
  • 12:20~クロージング・アンケート・記念写真
  • 12:30:終了

講師紹介

高橋 博樹 さん
たかはし ひろき

1971年、大阪市生まれ。神戸大学・建築学科卒業後、同大学院・博士前期課程に入り、8年間の学生生活を謳歌。その間、震災復興のボランティア拠点運営や、スキーサークルの活動に力を入れる。1999年から、(株)都市・計画・設計研究所の研究員として神戸の復興に携わる。2004年、作り手になりたいとの想いで、京都伝統工芸専門学校(現大学校) に入学。卒業後は、伝統工芸学科木工芸専攻助手として教鞭を取ると当時に、NPO法人京都匠塾を設立。2012年、高まる市民団体のニーズに応えるため、京都府南丹市で活動するNPO法人のリーダーたちと中間支援組織・NPO法人テダスを設立。

参加方法

申込みフォームまたはFAX、E-mail、佐賀市市民活動プラザ窓口にてお申込みください。リアル会場は定員10名まで先着順。空きがあれば当日参加可能。
①お名前、②ご所属、③参加形態(リアル or オンライン)、④連絡先(TEL、E-mail※オンライン参加の方はE-mailが必須)

申込みフォーム

https://forms.gle/ckiZDHvqm4RYSjo4A

※参加をご希望の方は、上記の申込みフォームにてお申込みください。

主催

佐賀県

佐賀県CSO経営力向上推進事業<中部地区>

運営・問合せ先

特定非営利活動法人 佐賀県CSO推進機構

(CSO経営支援事業/市民活動プラザ運営事業部)
〒840-0826 佐賀市白山二丁目1-12 佐賀商工ビル7階
TEL:0952-40-2002(担当:秋山)
FAX:0952-40-2011
E-mail:akiyama@min-nano.org
Web:https://min-nano.org/
Facebook:https://fb.me/sagacso/

Related Posts